経営管理研究科 国際企業戦略専攻 ホーム  >  DBAプログラム  >  入試概要  >  出願要件

出願要件

DBAプログラムの出願要件は以下の通りです。
  • 基本的に、実務家としての2年以上の経験があること。
  • 経営学修士号 (MBA) またはそれと同等と認められる資格保持者(MAや企業での研究経験など)であること。
  • コースの履修中は物理的に通学可能であること。
    出願時に国外や地方に在住されている方が出願される場合、履修中に大学へ通学できる証拠を提出していただく必要があります。
  • 応募者自らが取り組みたいと考えている研究プロジェクトの具体的な計画があること。
    入学選考の際には、応募者が取り組みたいと考えている研究プロジェクトの計画書及び指導教員の希望を提出していただくことになります。
当プログラムでは、進取的で機知に富み、率先して行動することが求められ、自発的に研究に取り組み、研究プログラムを3年以内に終了するたゆまぬ努力ができる人物であることが望まれます。
単に経営や戦略についてもっと学びたい方、より高度なMBAプログラムを希望している方、履歴書に博士号を追加したいという方は対象にしておりません。

DBAプログラムの担当は、阿久津聡教授と水登朱美になります。DBAプログラムに関するお問い合わせは、電子メールにて、水登宛にics-info@hub.hit-u.ac.jpまでお送りください。
ページトップへ
PORTER PRIZE