DIAMONDハーバード・ビジネス・レビューに、菅野 寛教授の論文(「経営人材は企業内で育てられるのか」)が、掲載されました

2015/04/21

HKannno_HBR2015May.jpg菅野 寛教授の論文(「人材を外部から招くのではなく、輩出する企業へ - 経営人材は企業内で育てられるのか」)が、DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2015年5月号)に掲載されました。

掲載されている論文の概要は、以下のような内容になります。

「最近の日本では「プロ経営者」という言葉が聞かれるように、外部から経営人材を招聘し、経営を任せる事例が増加している。このような状況を背景に、経営人材は内部育成が困難なのではないかといった意見も見られる。本稿では、(1)そもそも経営人材に求められる要件は何か(2)外部経営人材、内部経営人材、どちらが要件に適合するのか(3)その要件に合う人材をいかにして獲得・育成するのかという3つの論点を軸に、そして企業が経営人材の育成をいかに考えるべきかについて論じていく。」