週刊東洋経済(2月4日号)のビジネスアスペクト「グローバル時代を勝ち抜く新・ブランド戦略の始め方」に阿久津聡教授のインタビュー記事が掲載されました。

2017/02/07

一橋ICSの阿久津聡教授のインタビュー記事が、週刊東洋経済(2月4日号)の巻頭記事ビジネスアスペクトに「グローバル時代を勝ち抜く新・ブランド戦略の始め方」に掲載されました。

市場のグローバル化に伴い日本企業の海外進出やM&Aが活発になる中、ますます企業のブランド戦略が注目され、競争力強化のためには、海外におけるブランド展開に明確な戦略が求められています。記事で阿久津教授は「自社の価値観やビジョンを顧客、従業員など、多様なステークホルダーに共感してもらうことが重要である」と語っています。