経営管理研究科 国際企業戦略専攻 ホーム  >  教員紹介と研究情報  >  教員プロフィール  >  教員の紹介  >  山岡 三四郎

教員の紹介

非常勤講師
山岡 三四郎
YAMAOKA, Sanshiro
研究室E-mail
山岡 三四郎
専攻分野
企業分析論、リーダーシップ、組織開発
担当授業
Equity Investments
略歴
1990年国際基督教大学教養学部卒業(教養学士)。1997年スタンフォード大学Graduate School of Business(経営学大学院)修了(MBA=経営学修士)。

1990年株式会社日本興業銀行入行。本店にて国内事務管理業務に従事した後、米国スタンフォード大学ビジネススクールに行費留学。1997年に帰国後は、同行の資産運用部門である興銀NWアセットマネジメント(現DIAMアセットマネジメント)に出向し、ポートフォリオマネジャーとして国内成長株運用に携わる。

2000年に世界最大級の機関投資家であるキャピタルグループに移籍し、同社東京オフィス駐在のアナリストとして日本株式の調査・運用に従事。小売、サービス、食品・飲料、化粧品・日用品、不動産等のセクターを担当した。2009年よりヤマオカ・アンド・カンパニーの代表取締役(現任)として、資産運用、企業調査、経営・IR戦略コンサルティング、企業分析やリーダーシップ・組織開発に関する企業研修等に携わる(http://yamaoka-co.net)。2010年より一橋大学大学院国際企業戦略研究科特任准教授(現任)。2013年より早稲田大学大学院スポーツ科学研究科非常勤講師(現任)。
ページトップへ
PORTER PRIZE