グローバル・ネットワーク

一橋ICSはグローバルな学びとローカルの優れた知見を融合します。

グローバル・ネットワークは一橋の教育に欠かせない要素です。本学では、いろいろなチームをマネジメントし、文化の異なる様々な人々と共に力を合わせ、お互いの違いから教訓を学びとるという経験を積み重ね、学生はグローバル組織を率いるためのスキルを磨いていきます

一橋ICS専攻長、グローバル・ネットワーク運営委員会副委員長 一條 和生

グローバル志向のMBAプログラム

一橋ICSは、世界有数のビジネススクール32校が加盟する連携協定「Global Network for Advanced Management」(GNAM)における日本で唯一の創設メンバーです。GNAMの一員として、本学は学生に世界とつながり学ぶ機会を提供しています。専攻長がGNAM運営委員会の副委員長を務める一橋ICSは、GNAMの有力メンバーとして活動し、これまでGNAMのイベントを多数主催しきました。本学の学生もまたネットワーク加盟校であることのメリットを最も積極的に享受しています。詳細はGlobal Networkに掲載されていますのでお読みください。また、映像資料の視聴や寄稿記事、インタラクティブ・データ、ウェブ上で公開されているGlobal Network Perspectivesもご活用いただき、グローバルビジネス、グローバル化、ビジネス教育、経済学などに関する世界各国の考えを理解する機会としていただければと思います。

Global Network Weeks(GNW)は、1週間の集中コースを世界各地で複数回にわたり開催するプログラムで、GNAM加盟校の学生は、5大陸の15モジュールから選んで参加することができます。2018年現在、GNWに参加した延べ学生数は世界で5,000人近くに上ります。一橋ICSの学生はGNWに非常に意欲的で、90%以上が、毎年、バンガロール、ケープタウン、香港、マドリッド、ニューヘブンなど世界各都市で開催されるGNWを活用しています。また、本学がGNWに加盟した2014年以降、東京で開催される「GNW東京」は、参加応募が定員を大幅に上回る人気トップ3のプログラムとなり、過去3年間は、イェール大学経営大学院(Yale SOM)に次いで第2位の人気を誇っています。毎春、GNW東京には、日本の企業が実践しているユニークなイノベーションや日本経済が抱えるグローバル化の課題を自分の目で確かめようと、世界のビジネススクール20校から約60人の学生が集います。

Global Network Coursesは、インターネットを利用した講義(SNOC=small network online course)に類するもので、GNAM加盟校のネットワーク間で開催されるオンライン・プログラムです。オンライン・プラットフォーム経由やテレビ会議システムを利用して講義の配信やディスカッションを行っています。実際のプロジェクトを経験しながら、オンライン環境でのチームワーク・スキルを向上させるとともに、職場での関係構築力や異文化理解の視点を育成していきます。Global Network Weeks同様、このコースに対しても、一橋ICSの学生の関心は非常に高く、意欲的に参加しています。他のGNAM加盟校による講座で取り上げるテーマは多岐にわたり、非常に専門性の高い内容が提供されています。例えば、2017-2018年度は、ハイテク分野の起業(IE Business School)、多国籍企業の政治戦略(FGV-EAESP)、都市のレジリエンス[=Urban Resilience](GNAM加盟5校の共同開催)などが開講され、この中から選んで参加しました。

イェール大学経営大学院(Yale SOM)が主催するGlobal Network Investment Competitionは、株式投資のためのユニークなコンテストです。GNAM加盟校の学生はチームを組み、自分の在籍校がある国についての投資アイデア5つを提案し、賞金獲得のチャンスを狙います。また、Yale SOMの学生が運営するIntegrated Leadership Case Competitionというコンテストもあり、GNAM加盟校はこちらにも参加することができます。一橋ICSチームは、2018年にはGNAM加盟校によるコンテストのいくつかで、みごと決勝ラウンドに進出しました。

複数MBAの共同運営プログラム:グローバル・ネットワーク・プロジェクト(GNP)

このプロジェクト型プログラムは一橋ICSとブリティッシュ・コロンビア大学のSauder School of Businessが共同で運営するもので、非常に人気が高いプログラムで。多くの学生が、これまでと全く違うプログラムだと述べています。このプロジェクトでは、大手企業から学生に対して、インド、日本またはチリの企業で現地調査を行い、社会的問題に対する解決策を見出すという課題が与えられます。
もっと読む

  • GNP 2018年 サンティアゴ
  • GNP 2018年 東京
  • GNW 2018年 東京
  • GNW 2018年 東京

地域に対する深い理解

これからのビジネスリーダーは、グローバルに考える力とあわせて、広大な版図を抱え変化の激しい東アジア地域についての知見を養うことも必要です。一橋ICSがアジア有数のビジネススクール、北京大学光華管理学院(PKU)、ソウル国立大学経営学部経営専門大学院(SNU)と結んだ連携協定「BeST Alliance」(Beijing、Seoul、Tokyoから)は、まさにこの目的に適っています。この3校は、交換留学プログラムや、Doing Business in Asia(日本、中国、韓国を10日間ずつ訪問しアジアを比較調査する短期集中プログラム)の設置、博士課程レベルでの共同研究の実施、毎年のシンポジウム開催などに取り組んでいます。

ダブル・ディグリーの取得

MBAプログラム2年制コースで学ぶ学生は、2年の間に提携校のMBAコースで学び、在籍及び単位要件を満たせば、2つの学校からMBAを取得することができます。一橋ICSでは、北京大学光華管理学院(PKU)、ソウル国立大学経営学部経営大学院(SUN)、中国人民大学、イェール大学経営大学院とアドバンスト・マネジメント・プログラム(AMP)で提携を結び、ダブル・ディグリー・プログラムを実施しています。

交換留学

一橋ICSは海外の優れたビジネススクールとMBA学生の相互交流協定を締結しています。学生交流協定の締結校からは3~4カ月の期間で学生を受け入れ、一橋ICS からはMBAプログラム2年制コースの在学生を交換留学生として協定締結校に送り出しています。

短期集中プログラム

短期集中プログラムは、教室での講義だけでなく、企業訪問やグループ・プロジェクトを特徴としています。1週間~数週間までさまざまな期間で実施されており、協の締結校がかかわるプログラムもあれば、Global Network Week、GNW東京、Doing Business in Asiaなども短期集中プログラムに該当します。Doing Business in Asiaは、北京、ソウル、東京で企業活動を比較調査するプログラムで、BeST Allianceの提携校が開催する16日間の集中コースです。

アメリカ大陸

  • Drucker School of Management, Claremont Graduate University (Claremont, CA, USA)
  • Darden School of Business, University of Virginia (Charlottesville, VA, USA)
  • Kellogg School of Management, Northwestern University (Evanston, IL, USA)
  • Shidler College of Business, University of Hawai’i at Mānoa (Honolulu, HI, USA)
  • Olin Graduate School of Business, Babson College (Wellesley, MA, USA)
  • UCLA Anderson School of Management, University of California, Los Angeles (Los Angeles, CA, USA)
  • Yale School of Management, Yale University (New Haven, CA, USA)
  • INCAE Business School (Alajuela, Costa Rica)

ヨーロッパ

  • CEU Business School, Central European University (Budapest, Hungary)
  • London Business School, University of London (London, UK)
  • ESADE Business School, Ramon Llull University (Barcelona, Spain)
  • HEC Paris (Paris, France)

アジア

  • Guanghua School of Management, Peking University (Beijing, China)
  • School of Business, Renmin University of China (Beijing, China)
  • CUHK Business School, The Chinese University of Hong Kong (Hong Kong, China)
  • Graduate School of Business, Seoul National University (Seoul, South Korea)

集中コース

講義に加え、企業訪問やグループプロジェクトを行う集中コース(1週間~数週間)には、Global Networkのメンバー校と協働するグローバルネットワークウィークや、 BEST Alliance による16日間の"Doing Business in Asia"等、充実した海外交流の機会が設けられています。

世界の主要ビジネススクールが加盟するGlobal Network

2012年に創設されたGlobal Network for Advanced Managementには、国や地域、文化、経済の発展状況が様々に異なる32校のビジネススクールが加盟しています。加盟校は3年を1期間(無制限に更新可能)として参加します。