教員紹介

SIBALA, Catherine
特任准教授 国際認証担当
シバラ・キャサリン
SIBALA, Catherine

専攻分野

国際関係

担当授業

Theoretical Foundations: Business Ethics (MBA), Intensive Writing (MBA), Writing for Business (MBA), Topics in Business Ethics: Cross-cultural interaction; Neuroscience; AI and ESG (GNAM SNOC)

略歴

オーストラリア国立大学にて理学士を取得。 アジア学についても修了。
オーストラリア・ジーロングにあるディーキン大学で、修士号(国際関係学)を取得。
2005年から2008年に東京のオーストラリア大使館で外交官(一等書記官)としての職務を含め、オーストラリア連邦政府で国家公務員として15年間勤務。
この期間に、オーストラリア政府を代表して、多国間・二国間における折衝や会談を行うなど、国内・国際会議で重要な役割を定期的に務めていた。
また、国際政治・経済・安保関連のコンサルティング会社である岡本アソシエイツにおいて、シニアアナリストとして、国際的な開発事業のモニタリングや分析、レポーティング、編集・校閲・翻訳などの仕事にも従事した。
そして、2010年~2016年まで、目白大学で助教として、日本の労働問題、外交関係、日本のビジネス、英語スピーキングやライティングなどの講義を行った。
現在は、日本の労働問題や外交関係に研究・関心の中心を置いている。労働問題においては、国際学会での発表や本の執筆活動を行っており、外交関係では、複数の論文を出版している。