教員紹介

FUJITANI, Ryosuke
非常勤講師
藤谷 涼佑
FUJITANI, Ryosuke

専攻分野

ディスクロージャー、コーポレートガバナンス、コーポレートファイナンス

担当授業

Accounting 1 (MBA), Accounting 2 (MBA)

略歴

法政大学経営学部卒業、一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。同大学院で博士後期課程修了(博士(商学)取得)。2022年から東京経済大学准教授(現職)。2020年から2022年まで同専任講師。2017年から2020年まで、日本学術振興会特別研究員(DC1)。2018年から2019年まで、Darla Moore School of Business客員研究員 (若手研究者海外挑戦プログラム)。

主な論文

「長期負債の返済と雇用水準の変化」『現代ファイナンス』第45巻59-87, 金鉉玉と共著
Does Stock Market Listing Impact Investment in Japan?, (2021), Journal of The Japanese and International Economies 101093, with Joseph French and Yukihiro Yasuda.
「財務報告頻度のリアル・エフェクト:企業投資に注目した四半期開示の政策評価」, (2020)『経営財務研究』第40号第1-2号2-23.
Under pressure: Listing status and disinvestment in Japan., (2020), Finance Research Letters 34, 101264 , with Joseph French and Yukihiro Yasuda.

主な著作・翻訳

「第5章 ディスクロージャーとガバナンス」(2020)『日本企業のコーポレート・ガバナンス エージェンシー問題の克服と企業価値向上』中央経済社.

関連リンク